健康保険による新型コロナウィルスの検査について

何らかの症状がある方で、その症状が新型コロナウィルスによるものかどうかを調べるには、抗原検査が最適です。
PCR検査で陽性と出ても「過去2,3週間以内に新型コロナウィルスにかかったことがある」ことを示すだけで、
実際のウィルス量を反映していないので、本当に感染力があるかどうか分かりません。
(抗原検査とPCR検査の違いについては、こちらをご覧ください。)
症状がある人は、コロナウィルスが原因なら、ウィルスが一番多い発症前後2日以内に抗原検査をすれば、
間違いなく陽性に出て、「ウィルスが存在して感染力がある」ことが分かりますので、
少しでも体調がおかしいと感じた方は、不調を感じた翌日以降なるべく早く、抗原検査を受けてください。
コロナが原因かどうかはっきりします。

当院では、症状がある方には、保険診療による抗原検査を行います。
PCR検査は、症状のない方にしか行いません。(理由は、抗原検査とPCR検査の違いについて、をご覧ください。)
また、発症から48時間以内の方は、インフルエンザの抗原検査も同時に、鼻に綿棒を1回だけ入れるのも同じで、
追加料金なしで出来ますから、特にお申し出のない限り、新型コロナウィルスとインフルエンザを同時に調べます。。

体調がいつもと違うと思われた方は、
電子メールでのやり取りと検査時に携帯電話をお持ちになることが出来る方なら、
当院で抗原検査を受けることが出来ますので、
発症翌日以降なるべく早く
検査を受けたい当日9時から12時
下記の説明をよくお読みの上、
説明の中にある予約専用ダイヤルまでお電話ください。

1. 検査の流れについて

 鼻から綿棒を入れて鼻咽頭ぬぐい液を採取して、検体とします。インフルエンザの検査(これも抗原定性検査)と同じです。
 結果は15分で出ますが、結果報告書や処方箋を作りますので、報告は20~30分後になります。
 鼻から綿棒を入れて痛いですから、小学生以上の方のみお受けします。成人であっても、鼻から綿棒を入れる検査ができない方は受けられません。
 検体の取り方が結果の正確性に大きく影響しますので、逃げたりのけぞったりせずに、我慢してください。

 抗原検査発症翌日から発症後226時間以内でないと保険が効かないので、それ以外の方には行えません。
 そうでなくても、発症前後が一番ウィルス量も多いので発症翌日以降なるべく早く検査をお受けになるのがおすすめです。
 発症から検査を受けるまでの時間が長くなるほど、ウィルスが減ってしまいますし、
 もしコロナに感染していれば、それだけ多くの方にうつしてしまう可能性が増えます。

 お薬の処方をご希望の場合は、1階のココカラファイン薬局様のご協力により、陽性の方でも処方箋をお渡しできるようになりました。
 コロナの抗原検査陽性の方は、クロンというシステムを使って、薬局に入ることなく郵送で薬がお手元に届き、電話等で薬剤師さんから薬の飲み方等の説明を受けられます。但し、薬は郵送ですから、お手元に届くのは早くて翌日になります。
 コロナの抗原検査を受けて陰性と出た方は、検査の際に薬を相談して、処方箋を結果報告書とともに院外でお渡しし、その時にお会計もさせていただきます。例えば、コロナが陰性でインフルエンザ陽性の方にはタミフルやゾフルーザなどのインフルエンザの薬を入った処方箋をお渡しします。院内には入れません。
 但し、コロナであろうと無かろうと、ほとんどのウィルスにはやっつける内服薬が有りませんので、お渡しできる薬は対症薬が中心となります。市販の風邪薬(ルル・パブロン・ベンザ等)が効いている場合は、それで充分ですし、処方箋でお渡しする薬も似たようなものであることをお含み置きください。ですから、風邪をひいたら、コロナが陽性だった時のことを考えて、通信販売で風邪薬や頭痛薬を早めに入手しておくのがお勧めです。

2. お申込みについて

 院内には入ることなくスタッフとも接しませんので、お電話によるお申込みで検査時間を確定した後、メールで保険証などの写真をお送りください。
検査の説明を、このメールに対する返信に記載させていただきますので、メールでやり取りできない方はお受けできません

 診察代は、検査結果が陰性の方に限って、結果報告書をお渡しするときに、現金でお支払いいただくことが出来ます。
検査結果が陽性の方は、お目にかかれませんので、当院の三井住友銀行の口座に銀行振込になります。
従って、抗原検査を受けられる方は、検査が終わるまで、お支払いはしないでください。
但し、検査当日有効な健康保険証の原本を検査時にご提示いただけない方は、お預かり金20,000円(土日祝は30,000円)を検査1時間までに当院の銀行口座にお振込みいただきます。念のために、振込記録を検査時にお持ちください。

また、検査は院外で行われ、院内の当院医療従事者が接触することはありませんので、介助等が出来ません。
検査を受ける方日本語会話が出来ない場合(たどたどしい場合も含む) 
視力・聴覚・会話に障害がある方 等は、危険なのでお受けできません。
また、メールは漢字の混ざった日本語で書かれていますので、漢字が読めない方も、理解できないので、お受けできません。日本語の読める人に訳してもらっても、理解できているとは言い難いので、お断りします。
すなわち、外国人の方は、生粋の日本人と全く同じレベルでないと、衛生観念の違いもあり、お受けできませんので、悪しからずご了承ください。

陽性者なのに、外に出ている医師に話しかけて来たり、インターホンやドアの取っ手を触ったりする人もいて、困っています。
検査結果が陰性と出るまで、「自分は感染者かもしれない」との意識をもって行動してください。
こちらも受検者がコロナ陽性であるとして対応しています。コロナでなくても怖い感染症は沢山あります。

 当院での検査・診察を御希望の方は、検査・診察御希望日の当日の午前中検査を受ける人の携帯電話から
 
080-4779-9264
 
にお電話して予約をとってください。
 電話の予約受付は、毎日午前9時から12時までです。
 この電話は検査専用ですので、それ以外の事は受付 047-394-4270 におかけください。
また、午後からは検査に用いますので、おかけになっても出られません。検査の妨げになる場合は、応答することなく切られます。
 なお、IP電話など、日本国内の正規の携帯電話キャリア以外の電話はお受けしません。
 
また、検査を受けるご本人がお電話ください。保護者の方からのお電話の場合、
本人に代わっていただき、本人が検査を受けることが出来るかどうか、確認します。

 保険証や身分証明書のメールは、予約時刻が決まり次第、速やかにお送りください。
 メールには「抗原検査希望」と件名に記載していただき、本文には、
①お名前 ②検査時に連絡の取れる携帯番号 を本文にお書きの上、出来れば下図のように、
携帯番号を手書きしたものと②お持ちになる保険証現住所の分かる顔写真付き身分証明書
を上下方向に並べてお写真にとっていただき、それを添付してお送りください。
なお、こども医療証や70歳以上の方で負担割合(2割または3割)の記載のある書面(高齢受給者証)等の
健康保険の自己負担の割合・金額の記載がある書面をお持ちの方は、写真で送ってください。



 なお、このメールに検査予約に関する以外の内容を送られても、全く見られることなく削除されます。検査予約以外のことは、受付にお電話して下さい。

 予約時刻の10分前には、電話でお呼びすれば5分で当院までお越しいただける場所でお待ちください。
(お車で来られる方は渋滞もご考慮ください。予約時刻に間に合わない場合は、予約枠が埋まり空きのないことがほとんどなので、キャンセルとなります。)

メールの送り先は
  MTCreceptionA@gmail.com

 です。当院からのメールが届くように、受信拒否を解除してください。
折り返し、詳細を記したメールをお送りします。

3.診察代について

 診察代は、検査だけお受けになる場合は、一般的な3割負担の方は2020円(保険点数673点)です。土日祝2170円(保険点数723点)となります。
インフルエンザが陽性などで処方箋が出る場合は、200円くらい加算されます。結果報告書や処方箋をお渡しする際に、現金でお支払いただきます。
陽性の方は、保健所に届け出ますから、診療情報提供料(1)(保険点数250点)が加算され、2770円(土日祝2920円)を、直接お会いできないので、検査後に当院の三井住友銀行の口座にお振込みいただきます。現金でのお支払いは出来ません。処方箋が出る場合は、200円くらい加算されます。
なお、駅前の三井住友銀行松戸支店のATMは、土日祝は現金ではお振込みが出来ません。ご自身のインターネットバンキングをお使いいただいたほうが便利で感染の虞もありません。
折り返しのメールには、お時間がかかることもございますが、11時45分になってもメールが届かない場合は、受付047-394-4270にお電話ください。
お送りになったメールが届いたか、とか、振込したけど届いたか、などのお問い合わせは、業務の妨げになりますので、しないでください。何か不備があれば、当院から連絡します。

4.PCR検査について

  ウィルスの量を反映する抗原検査が普及した今となっては、PCR検査には、無症状の方の集団から感染者の候補を拾い上げるスクリーニングにしか有用性が見いだせないように思われますが、
当院では、無症状でも接触者など感染している疑いがある方で、保健所が行政検査を行わない方のみ、保険で新型コロナウィルスの鼻咽頭ぬぐい液によるPCR検査を受ることも出来ます。
 PCR検査は発症当日や無症状の方にも行えますが、当院では検査会社に検体を提出しますから結果判明は早くて翌日になるため、症状のある方は抗原検査の方が早く分かります。
 電話で検査時刻が予約出来たら、「PCR検査希望」とメールの題名にお書きの上、上記と同様に保険証等の写真を添付したメールを送ってください。
 診察代は、抗原検査と同じで、一般的な3割負担の方は2020円(保険点数673点)(土日祝2170円(保険点数723点))です。
 検査だけで処方箋は出ませんので、診察代は検査の前にお振込みください。
 なお、PCR検査は日・祝は検査会社が来ませんので、お受けしておりません。また、土曜日や祝前日に検査を受けた方の結果報告は翌々日になる可能性が高いです。

5.お越しになる際には

 健康保険を使って新型コロナ検査をお受けになる方は、院内に入ることなく屋外で検査しておりますので、
当院のあるライオンズステーションタワー松戸3階では、下図の赤矢印のような動線でお願いいたします。
 ご自身がコロナウィルスに感染している可能性がありますから、他の人の2m以内に近づいたり、
むやみやたらに物に触れることのないように
お願い致します。特に、外に出ていることがある
医療スタッフに近づいたり話しかけたりしないでください。医師が、周囲の人に感染する虞があると
判断した場合、即刻中止となり、検査はお受けできません。
検査前・検査後にお待ちになるには、地上のサイゼリア松戸東口店の近くか、ビル2階・4階の公園(公開空地)、
松戸中央公園(ビル5階に相当)にいらっしゃるのがお勧めです。