保険医療機関

医療法人社団健寿会

松戸タワークリニック

内科・小児科・眼科

松戸市松戸1139-2
ライオンズステーションタワー松戸3階

<当院の公式ホームページです。>

当院を御受診されたい方は、
必ずこの公式ホームページをご覧になって、
ご希望の受診理由を当院でお受けできるかどうかご確認の上、
電話番号と電話が受け付けられる時間をお確かめになり、
必ず電話でご予約下さい。
電話なしに来院されても、一切受け付けられません。

12月13日(月)・14日(火)・15日(水)休診です。
1月1日(土)・2日(日)休診です。

慢性疾患で当院に定期的にお越しの方は、診察券に記載の電話番号で
予約をお取りください。

それ以外の方で、

何らかの症状がある方は、新型コロナウィルスの感染症でないことが明らかでなければ、
新型コロナウィルスの抗原検査を受けてからでないと、診療は出来ません。
新型コロナウィルスが陰性であっても、感染症の方は院内に入れません。
保険診療による新型コロナウィルスの抗原検査については、こちらをご覧ください。

症状がない方で、新型コロナウィルスのワクチンを2回接種して2週間以上たった方は、
電話でご相談の上、予約を取って、当院の診療を受けることが出来ます。
(受診を希望される理由によっては、お受けできなかったり、抗原検査を行ってからになることがあります。)
これに該当する方が受けられる当院の診療はこちらをご覧ください。

症状がない方でも、「新型コロナウィルスのワクチンを2回接種済」かつ「2週間以上たっている」を満たさない方は、
松戸市の助成で行う無症状の方の新型コロナウィルスのPCR検査」以外の当院の診療を受けることが出来ません。
(12歳未満の小児の方が定期の予防接種を希望される場合は、お付き添いの保護者の方が、この3つの条件を全て満たす必要があります。)
「松戸市の助成で行う無症状の方の新型コロナウィルスのPCR検査」はこちらをご覧ください。

院内に入って診療を受けることが出来る方は、
慢性疾患で定期的に御受診の方以外は、
無症状かつワクチンを2回接種して2週間以上たってらっしゃる方で不織布製のマスクをされている方です。
ご入室前に、確認させていただきますので、入口でインターホンを押してお待ちください。
感染症と全く関係のない診察を受けられる方(健康診断後の再検や慢性疾患の相談など)や
各種保険外診療(健康診断・予防接種・抗体検査など)がこれにあたります。
診察室が、慢性疾患で定期的に御受診の方と別になりますので、入口が狭く、.
これら院内感染防止のための3つの条件を満たす方であっても、お入りいただけないことがございますので、
必ずお電話でご確認の上、ご予約ください。前日までにご予約いただけると、準備が出来て助かります。

それ以外の何らかの症状がある方は、
院外でコロナの抗原検査を先に行って陰性であることを確認してからの
診療となります。処方箋が出る場合は、コロナが陽性か陰性か分かっていないと調剤薬局も困ります。
コロナの検査代は行政が負担しますので、診察代は変わりません。
抗原検査の結果を待つ15分ほど余分にお時間がかかり、その間院外でお待ちいただくことになりますが、
院内感染の防止に、皆様の御理解と御協力をお願いいたします。

移転して新しくなった当院では、完全予約制になり、
高血圧や糖尿病などの慢性疾患の方の診療を中心に行っております。
午後の一部の時間に限って、風邪症状のある方に、
新型コロナウィルスの抗原検査(説明はこちら)を主として行っております。
(移転について詳しくはこちらをご覧ください。)
すなわち、

午前は主に慢性疾患の方の診療、
午後は新型コロナウィルスの抗原検査
(予約当日午前のみ)
   発症翌日から48時間以内の方に限り、インフルエンザとの同時検査も可能。

が当院で行える診療のほとんどです。

いずれにしても、電話でご予約のない方は、来院できません。

予約を取られた方も、お越しになられたことを、入口右側のインターホンでお知らせください。
直ぐに入らないでください。(感染対策のため、施錠しています。)
なお、院内で待つことも出来ません

当院に定期的に受診されている方は、診察券に記載の電話番号でご予約下さい。
なお、慢性疾患で当院に定期的にお越しになってらっしゃる方も、アンダーコロナ・アフターコロナ時代を見据えて、
感染症対策に万全を期すため、ご協力いただきたいことがございますので、こちらをお目通しください。

今年度のインフルエンザワクチンの接種は11月27日から
これまでお受けしていた、当院定期受診中の方(ご家族を含む)と
満65歳以上の昨年当院でインフルエンザワクチンを接種された方だけでなく、
当院で昨年インフルエンザを受けた方とそのご家族で、コロナのワクチンを2回接種して2週間以上たってらっしゃる方
もお受けします。
これらの接種される方に同伴する12歳未満のお子様で、制度的にコロナのワクチンが接種できない方も受けられます。
接種可能な日時は、平日は午後4時から受付終了30分前まで、土曜日は午後3時から4時30分までで、日曜・祝日は行っておりません。
必ず接種希望の当日に、体温を測定の上、お電話
047-394-4270
でご予約下さい。接種は、検査室で行いますので、入口が狭いため、入室可能かどうかもうかがいます。
これらの方の接種のお値段は、4400円(消費税10%込)です。満65歳以上の松戸市民は松戸市の助成で1000円で受けられます。
当院の定期受診の方など、11月26日までにも受けることができた方の接種代金は、これまでと変わりませんので、ご予約のお電話で説明いたします。
当院で過去にインフルエンザワクチンを接種されたことがない方で、コロナのワクチンを2回接種して2週間以上たつ方の接種は、
12月17日以降に開始する予定です。
今年はワクチンの入荷が非常に少なく、皆様にご迷惑をおかけしておりますことを、お詫び申し上げます。

受付電話で応対できる時間は次の通りです。 (診察時間ではありません)

  月曜日~木曜日 午前 9時~12時15分 午後 14時30分~19時
     金曜日    午前 9時~12時15分 午後 14時30分~18時
     土曜日    午前 9時~12時    午後 13時~17時
    日曜・祝日  午前 9時~12時    午後 13時~16時

なお、番号非通知の電話には出られません。

皆様の努力と辛抱のおかげで、コロナも落ち着いてきて、コロナに関する様々な知見が集まり、
治療薬も開発されて、だんだんインフルエンザのような「普通の風邪」に近づいて来ました。
しかし、死亡率もインフルエンザに比べるとはるかに高く、肺炎が起こると非常に苦しいうえ、
後遺症が長い間続く方もいらっしゃり、嫌な感染症であることには変わりありません。
ブレイクスルー感染(ワクチンを2回打っていてもかかる)や
不顕性感染(かかっているのに症状がない)もあり、コロナ感染者の約6割は無症状の方からうつったという調査もあります。
コロナより更にタチの悪い感染症もたくさんありますから、から、
院内感染発生防止の徹底は変わることがありませんので
どうか御理解と御協力をお願い申し上げます。

皆様も、少なくとも御自宅の外では不織布製のマスクをお付けになり、
他の方と2m以上のソーシャルディスタンスをキープして、
できるなら、外食の際には食べていないときはマスクをされるなど、
これまで言われている基本的な感染対策をされることは、
コロナだけでなくインフルエンザ等の他の感染症も予防できますから、
お勧めします。
ワクチン接種が進んだイスラエルやイギリス・アメリカなどの国においても、
感染が収まらず、現在、日本の方が感染が落ち着いている理由に、
国民のほとんどが外出時にマスクをしていることを挙げている専門家も
います。
どうか、ワクチンを2回接種していても油断されることのないよう、
お願い致します。


当院で行える診療は次の6つに限らせていただき、コロナにかかると命にかかわる定期受診の方を守らせていただいております。

高血圧・糖尿病など慢性疾患定期的な診療。
感染症と無関係な疾患(気管支喘息ドライアイ等)の定期的な診療。
健康診断(特定健康診査・松戸市大腸がん検診・松戸市肝炎ウィルス検診の3種のみ)。
予防接種(定期接種のみ。新型コロナウィルスのワクチンは接種しておりません。)。
.新型コロナウィルスの抗体検査
新型コロナウィルスの抗原定性検査を伴う感染症疑いの方の診療。

どの目的で当院にお越しになられたいのか、下の該当する項目の説明をよくお読みいただいてから
電話でご予約ください。受診目的によって、予約を取るための電話番号が違います

1)院内での診察が出来る方

無症状かつワクチンを2回接種して1週間以上たってらっしゃる方で不織布製のマスクをされている方です。
これら3つの条件のどれ一つかけていても院内には入れません。
また、診察をお受け出来る時間帯も、コロナが落ち着いている現在は、
午前の部は12時から12時15分まで、
午後の部は 月から木 16時から18時45分まで
         曜日  16時から17時45分まで
         曜日  15時から16時45分まで
         日・祝  15時から15時45分まで
です。必ずお電話で御予約ください。

お受けできる診察内容は、前述の1から5までの内容になります。

慢性疾患(高血圧・糖尿病・脂質異常症・気管支喘息等)の定期的な診療

   既に定期的にお越しの方もこちらをお目通しください。感染対策に御協力をお願いいたします。
   これから当院をかかりつけとして毎月受診されたい方は、こちらをお読みください。感染対策に非協力的な方はお受けできません。
   既に主治医がいらっしゃり、何らかの理由で臨時で薬が欲しい等の方は、お受けしておりません。主治医にご相談ください。

   現在、コロナが小康状態ですから、健康診断等で異常を指摘され当院で相談したい方や、
   転居などで当院で内服薬の処方を継続されたい方は、
   電話047-394-4270で予約をお取りの上、
   健康保険証と新型コロナワクチン接種記録書(2回接種済)をお持ちになり、不織布製のマスクを着けて、お越しください。
   コロナのワクチンを2回接種して1週間以上経過していれば、対面診療出来ますが、
   体調が悪い場合は後日にまわっていただいたり、抗原検査を先に受けていただくことがあります。
   高血圧糖尿病脂質異常症等の疾患の情報については、それぞれの疾患名をクリックしてください。

感染症と無関係な一般診療

  すべて、前項1.のエリアと完全に空間的に分離された別のエリアでの診療となります。入口も正面玄関ではありません。
  入口が狭く(幅40cm余り)段差がありますので、杖をついたり車いすなどの成人は入室が困難です。
  自力で歩けないためベビーカーで来られた小児の方は、ベビーカーのみ正面玄関から院内に入れて、
  保護者の方(お一人)とお子様ご本人は別の入口からお入りいただきます。
  院内に入れるのはご本人様と、小児の方は付き添いの保護者の方一人だけと最小限にさせていただきますので、
  ご本人か、小児の保護者の方が日本語が分からない(たどたどしい場合も含む)は危険なので、お受けできません。
  これらの方は、ワクチンが広く行き渡り、日本全体として集団免疫が出来る、おそらく本年末までお待ちください。
  
  保険診療と無関係な、後述のB.健康診断,C.予防接種,D.抗体検査をお受けになる方は、
  院内に入れるかどうかを、新型コロナワクチンの接種を2回済ませて1週間以上たったかどうかで、判断します。
  接種時に渡されるワクチンの製造番号のシールの貼られた「新型コロナワクチン接種記録書」を
  受診時にお持ちください。これがないと、院内に入れませんので、キャンセルとなります。
  他の予約の方のご迷惑になりますので、取りに行ってもらうことも出来ません。
  後日、改めて予約をお取りください。
 
  保険診療のA.の場合も、場合によっては、院内に入る前に抗原検査で確認させていただくことがあります。
  抗原検査の費用は行政が負担しますので、診察代が上がることはありません。

   A. 保険診療

      前日まで電話予約をお取り下さい。
      047-394-4270
      当日は、発熱などの風邪症状がなく、身の回りにも風邪症状の方がいないことを確認します。
      少しでも体調がすぐれない場合は、お知らせください。
      院内に病原体を入れることがないよう、ご協力をお願いいたします。

     (1)小児科:軽症で安定した気管支喘息などのお子様で、
            当院にコロナ前から定期的に通ってらっしゃるか、他院から紹介状を持ってこられた方。

     (2)眼科:感染症と無関係な眼疾患の方(ドライアイ・緑内障等)で、
           当院にコロナ前から定期的に通ってらっしゃるか、他院から紹介状を持ってこられた方。
           なお、コロナの検査等の関係で、眼科月曜日~木曜日午前中のみとさせていただきます。
           検査機器を設定しますので、必ず前日までにご予約下さい。

   B健康診断

      お受けするのは次の3つだけです。
      1)各保険者(松戸市国民健康保険等)が行う特定健康診査
      2)松戸市大腸がん検診
      3)松戸市肝炎ウィルス検診
      
      前項1.の慢性疾患で当院を定期受診されている方は、診察時または予約の際のお電話で御相談ください。
      
      それ以外の方は、2)の大腸がん検診以外は新型コロナワクチンの接種を2回済ませて1週間以上たった方のみお受けしますので、
      接種時に渡されるワクチンの製造番号のシールの貼られた「新型コロナワクチン接種記録書」を受診時に
      お持ちください。これがないと、院内に入れませんので、キャンセルとなります。
      
      まずお電話予約を取ってください。いきなり来られてもお受けしません。
      047-394-4270

      当面の間、採血を伴う1)特定健康診査3)肝炎ウィルス検査平日
      1)火曜・金曜・土曜以外午前9時30分開始、
      3)午前11時~12時15分午後6時~6時30分(金曜日は午後はありません)
      にお受けします。
      2)大腸がん検診は、容器を院外でお渡しし、大腸がん検診だけお受けになる場合は、
      容器問診票代金(600円無料)を院外で受け取ります。

      予約の日時をお伝えし、書類や容器を院外でお渡ししますから、お取りにお越しくださる日時を
      受付スタッフと電話で御相談の上お決めください。

      書類は自宅でお書きいただき、尿・便も自宅でお取りください。院内では採取できません。

      当日は、慢性疾患の方とは入口が別です。インターホンでお知らせいただき、案内します。
      なお、移転により狭くなりX線撮影装置がなくなりましたので、松戸市の肺がん検診はお受け出来ません。

   C予防接種

      松戸市民の方の定期接種(行政が代金の全部または一部を負担する)のみお受けしております。
      成人の方は65歳以上の方の肺炎球菌ワクチンが対象となります。
      小児の方は、無料の定期接種と同時に接種する場合のみ、「ロタウィルス」「おたふくかぜ」ワクチンなどの有料のワクチンもお受けします。

      新型コロナウィルスのワクチンは、当院では行っておりませんので、
      松戸駅西口のKITE MITE MATSUDOや文化ホールの千葉県高齢者ワクチン接種センターでお受けください。

      成人の方は接種を受けるご本人が、小児の方は付き添いの保護者の方が、
      新型コロナワクチンの接種を2回済ませて2週間以上たった方のみお受けしますので、
      接種時に渡されるワクチンの製造番号のシールの貼られた「新型コロナワクチン接種記録書」を
      接種時にお持ちください。これがないと院内に入れませんので、キャンセルとなります。

      047-394-4270
      で予約をお取りください。いきなり来られても、ワクチンが取り寄せなので、お受けできません。
      土・日・祝は接種を受け付けておりません。
      接種可能な時間帯は
      平日
午前11時30分から12時
            午後6時から6時30分(午後は金曜日を除く)
      です。

      予診票は「受診時の体温」と「医師が記入する部分」以外は全てご自宅で御記入を済ませていただき、
      当日、成人の方は接種されるご本人のみ、小児の方は付き添いの方(保護者)一人しか入れません。
      院内感染防止のために、ご理解とご協力をお願いいたします。
      小児の方は、母子手帳が必須ですが、母子手帳に保険証等を挟まないで、受付には母子手帳だけをお渡しください。

      自分で歩行可能な小児の方で、暴れたりして院内の滞在時間が10分を超えても接種できそうにない方は、
      感染防止と次の予約の方のために、キャンセルとさせていただきます。

      入口が正面玄関ではありませんので、お越しになったらインターホンでお知らせください。

   D抗体検査

     新型コロナウィルスワクチンの2回接種が完了して2週間以上たった方に限り、ワクチンの効果があって免疫が出来たかどうか、
     抗体検査(精度の高いIgG抗体の定量法)で調べることをお受けしています。
     7700円(消費税10%込)で承ります。検査会社から送られて来た結果報告書(例はこちら)をコピーしてお渡しいたします。
     診断書形式でご希望の方は1100円(消費税10%込)が追加となります。
     郵送をご希望の方は、84円切手を1枚お持ちになるか、84円きっちり(お釣りが出ません)現金でお支払いください。

     まず、お電話でご予約下さい。
     047-394-4270

     接種時に渡されるワクチンの製造番号のシールの貼られた「新型コロナワクチン接種記録書」を受診時にお持ちください。
     これがないと院内に入れませんので、キャンセルとなります。

     前々項B.の特定健康診査と一緒にお受けになる方は、3300円(消費税10%込)でお受けになれます。

     慢性疾患で当院を定期的に受診されている方は、更に安くなりますので、診察時にご相談ください。

2)院外でしか診察出来ない方。

   何らかの症状のある方です。
  帯状疱疹や単純ヘルペスなどで皮膚症状しかなく、明らかにコロナと無関係な場合を除き、
  コロナは風邪症状だけでなく、結膜炎や下痢なども起こしますので、少しでも体調が悪い方は、
  コロナの検査をお受けになって損はないです。
  ワクチン接種率の向上により、コロナにかかっても軽症で済む方が増えていることもあり、
  いつもと体調が違うようなら、発症当日は抗原検査は健康保険が効きませんので、発症翌日にコロナの抗原検査を受けてみてください。
  当院では、発症翌日なら、インフルエンザの検査も同時に行っています。
  検査でコロナ陽性と判明すると、薬をお渡ししにくくなりますので、体調が悪くなったらすぐ通信販売で風邪薬や頭痛薬などをお求めになるのがお勧めですし、
  常備薬として、これらの薬を普段から持っておくのもお勧めです。

     どんな感染症にも不顕性感染(無症状でも感染している)がある以上、
    ワクチンを2回接種して2週間以上たっていない方は、「感染症疑い」として扱います。
    この「感染症の疑いのある方」の診察(薬の処方等)も、
    すべて新型コロナウィルスの抗原検査を行った後になります。
    コロナ感染者の約6割は無症状の方からうつされた、という統計が出ており、
    無症状の感染者が院内感染を引き起こすのを防ぐために、ご協力をお願いいたします。
    新型コロナウィルスの検査の費用は行政が負担しますので、診察代が上がることはありません。
    院内には入れません。コロナの検査結果が陰性の場合だけ、薬を処方できます。

    すなわち、「(対面で)診察して薬を処方してほしい」は行っておりません。
    市販薬(いわゆる総合感冒薬・整腸剤・抗菌点眼薬)をお使いになり、
    治らない場合等に医療機関を(電話で確認してから)受診すれば良いからです。
    厚生労働省のすすめる風邪をひいた時の家庭での過ごし方(感染対策)についてはこちらをご覧ください。

    当院では症状のある方新型コロナウィルスの検査は、その場で15分くらいで結果が出る抗原定性検査を行っております。
    コロナの検査をご希望の方は、こちらをご覧ください。(鼻に綿棒を入れるので、小学生以上の方が対象です。)
    コロナの抗原検査を受ける方で、発症48時間以内の方は、同時にインフルエンザも調べます。診察代は変わりません。
    無症状の方が、松戸市の助成金を使って行う唾液を検体とするPCR検査を行う場合はこちらをご覧ください。
    いずれも、リンク先の電話番号で検査ご希望の当日午前にご予約いただき、午後検査を行います。

    PCR検査をご希望の方は、当院は検査を外部の検査会社に委託しておりますので、結果が出るのは、早くて翌日
    日曜・祝日が間に入る場合は、翌々日になります。
    日曜・祝日は検査会社が検体の回収に来ないので、PCRの検査は受けておりません

    コロナの検査をご希望でない方は、必ず電話で連絡してから、他院を御受診ください。
    日曜・祝日等は松戸市医師会の定める当番医院か、
    小児なら毎日18時から23時まで診療している松戸市小児夜間急病診療所
    まず電話でご相談ください。

    なお、溶連菌感染症・アデノウィルス等のエアロゾルの飛散する検査は行っておりません
    また、インフルエンザだけの検査は行っておりません。
    それらの検査が必要でしたら、当院でコロナウィルスの検査で陰性を確認した後、結果報告書を持って、他院で行ってもらってください。

    新型コロナウィルス感染症についての新しい知見は、厚生労働省の「11の知識」としてまとめられていますので、ご参照ください。



医療法人社団健寿会
松戸タワークリニック

所在地
〒271-0092
松戸市松戸1139-2
 ライオンズステーションタワー松戸3階